草場一壽さんの陶彩画の「ここから」

草場一壽さんの陶彩画の「ここから」という作品です✨

草場さんのひとつひとつの作品には込められた熱い想いがあります。

この作品は前々から欲しいと思っていて何度も何度も見てきた作品ですが、この度の「彩 光」のOPENと共にお店にやって来てくれました✨

本当に奇跡のような素敵な必然で我が家の家宝とも言える有難いものを毎日眺めながら、感謝のきもちと今日も「ここから」の意識で手を合わせながら仕事をスタートさせて頂いています。


~ここから~

瑞々しい若葉や新緑の色合いを表現するために心血を注ぎました。
そして、常にここから大きく成長していく気概を表現したかったのです。

「ここから」には二つの意味があります。
1つ目は時間としての今ここです。
人生は瞬間の連続であり、常に「現在」(ここ)という瞬間にしか生きられません。

2つ目は空間としての今ここです。
私は常に、その時実際に立っている「此処」にしか存在することが出来ません。

さて、私達は大きな夢や希望を持つことは素晴らしいことだと思ってきました。(きっと素晴らしいのでしょう)
しかし、その願いの奥には今の自分を受け入れたくないという否定も潜んでいるのです。

未来への夢や希望を持つことよりももっとたいせつなことがあります。
それは「自分は今ここで何ができるか」を考えて一歩を踏み出すこと。

さらに「今の自分をどう向上させていくのか」が大切だと思うのです。

自分の「いまここ」を真摯に受け止めて初めて「ここから」先の未来が開かれるのです。

「ここから」に徹する生き方になれば、抱いていた夢や希望よりもさらに進むことが可能になります。
ここから進む一歩は常にシンプルで具体的だからです。

地球の裏側に歩いていくのも、近くのお店に歩いていくのも最初は同じ一歩です。

いまここでなすべきことをよく知り、できることをきちんと丁寧にこなす。

そこには悩みもないし、失敗もないし、充実感が湧いてくるのです。

 

✨草場さんの作品はポストカードからでもエネルギーを感じますが、本物の持つエネルギー是非感じてみて下さい✨

 

豊かな彩りと輝きを身にまとっていきましょう✨

「和み家 彩 光 さいこう」

関連記事

  1. 元気倍増アイテム ~その① 玄米握り飯~

  2. つながり☆彡

  3. 彩光(サイコ~)のお花さんたち🎁✨

  4. 本年もありがとうございました

  5. お野菜を育て始めました!

  6. お着替え案内☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。